スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レゴヤンセン



投稿しました.

実は,ホーリーナンバー(テオヤンセンの足のリンク機構の比率)を一定数で割って,

その数字に遵守したリンクの長さで製作しているという,

僕にしては丁寧な作品になっています.

足の中心にある(ほぼ)正四角形の場所が,長さ15のリフトアーム四つで組めるように比率を計算してます.

文面だと分かりにくいかもしれないので,詳しくはググるか,下の図を参考にしてください.
くぇrt

この作品は,ヤフオクで安くリフトアームやビームを大量購入できたので

レゴたくさん

コレレゴで作れないかなーって

KC460444.jpg

勢いで作ってみたんですけど,

KC460478.jpg

結果,長さ15及び16のリフトアームとビームを100本以上(150本くらい?)使う

とても大きな作品になってしまって,

現在自前のパーツ,リフトアームがほぼ底をつき,GBC製作に大きな影響を与えているところです.

当初その大きさに耐えられず,自立歩行さえできない状態で.

その過程で8枚歯歯車が3つ程天に召されてしまって.

まぁこんな大きな作品に8枚歯歯車使うなんて自殺行為って分かってましたけど.

しぶしぶ補強に次ぐ補強,妥協に次ぐ妥協を繰り返していまの形になりました.

リンクの要である動力直結部(ホーリーナンバーのmの部分)は,

実は比率でいうと半分くらいの長さになってしまっています.


ちなみにオークションでブッシュも購入したのでパーツボックスこんなんになっちゃてます.

レゴたく2



次の新作はGBC(だと思います)です.

そんなに大したものじゃありませんが,そこそこ動いているので,完成はすると思います
スポンサーサイト
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。