スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学園祭でした

10月12,13日は,我らが豊橋技科大の学園祭でした.

僕は軽音部,ジャズ研究会,総合文化部レゴ部門で活動してるので,

てんてこ舞いでとても忙しかったです.

レゴ部門を覗いてくれた親子連れの皆様,総合文化部の皆様,友達,先輩,

手伝ってくれた部門員のH先輩,W先輩,ありがとうございました.

お陰様で大盛況とまではいきませんが,概ね好評な展示を成功することができました.

「すげー!」と言われると,とても嬉しいものです.

「これどうなってるんですか?」という質問に嬉々として答えるのがとても楽しかったです.

レゴ20131012

僕のストランドビーストは風で動かないんだ.ごめんよ・・・
スポンサーサイト

気持ち悪いレゴが

だいたい完成しました.

がいこつ

こんな見てくれでも,GBCです.

実は,もう3つほぼ完成しているGBCモジュールがあります

色んな意味で,割と気持ち悪い作品になっています.

その他にもう一つ,歩く系の作品があります.
こちらは3ヶ月くらい前に完成してたりします.


だって動画の編集とか撮影とかめんどくさいんだもん


MacBookPro買いました.

!?

大学で使わなくなったレゴをもらいました

KC460611.jpg

レゴ部の所有物になりました

レゴヤンセン



投稿しました.

実は,ホーリーナンバー(テオヤンセンの足のリンク機構の比率)を一定数で割って,

その数字に遵守したリンクの長さで製作しているという,

僕にしては丁寧な作品になっています.

足の中心にある(ほぼ)正四角形の場所が,長さ15のリフトアーム四つで組めるように比率を計算してます.

文面だと分かりにくいかもしれないので,詳しくはググるか,下の図を参考にしてください.
くぇrt

この作品は,ヤフオクで安くリフトアームやビームを大量購入できたので

レゴたくさん

コレレゴで作れないかなーって

KC460444.jpg

勢いで作ってみたんですけど,

KC460478.jpg

結果,長さ15及び16のリフトアームとビームを100本以上(150本くらい?)使う

とても大きな作品になってしまって,

現在自前のパーツ,リフトアームがほぼ底をつき,GBC製作に大きな影響を与えているところです.

当初その大きさに耐えられず,自立歩行さえできない状態で.

その過程で8枚歯歯車が3つ程天に召されてしまって.

まぁこんな大きな作品に8枚歯歯車使うなんて自殺行為って分かってましたけど.

しぶしぶ補強に次ぐ補強,妥協に次ぐ妥協を繰り返していまの形になりました.

リンクの要である動力直結部(ホーリーナンバーのmの部分)は,

実は比率でいうと半分くらいの長さになってしまっています.


ちなみにオークションでブッシュも購入したのでパーツボックスこんなんになっちゃてます.

レゴたく2



次の新作はGBC(だと思います)です.

そんなに大したものじゃありませんが,そこそこ動いているので,完成はすると思います

レゴのリード線

レゴ テクニック コントロールセンター2を買いました
KC460190.jpg

裏にそびえるはやぶさがかっこいいですね.

8094のコントロールセンター1も欲しいですね.
8094-1.jpg

欲しいですね.レゴ懐古厨としては.(開き直り)

ところで,こういう年代物のレゴを買うと,リード線が経年劣化でボロッぼろでむき出し状態によくなります.

上の画像を拡大表示していただければその惨状をご覧になれると思います

多少の断線や,コネクタ付近の剥けなら開いて切って直せるんですが,

こういう場合はコードを変えなければなりません.

しかし市販されているものはどれも太すぎる...

皆どうやって修理されてますか?

ぐぬぬぬ...
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。